即日融資を受け完済したら口座を閉じたほうがいい?

キャッシングの利点は何と言っても審査速度が早く、即日、特に2時間程度で融資が受けられる点です。

この便利な即日融資を使って、お金を借りて急場を凌ぎ、無事に完済した場合のキャッシング口座の扱いについて解説していきます。

まず、基本的なことですがキャッシング口座は完済をした後も融資枠は残っていますので、再度お金を借りたい場合はコンビニATMや提携ATMに差し込めば、再借入を行うことができます。

この枠は一度設定されると契約期間が終わっても自動で再審査され更新されますので枠は勝手になくなりません。

転ばぬ先の杖として持っておきたいところですが、ここは気持ちを強く持ちキャッシングカードは解約をすることをお勧めしています。

キャッシングをした場合、急に出費が必要になるケースが大半かと思います。

殆どの人が次のボーナスや給料日、定期預金の解約などで短期間に返し終え、その後使う予定は無くなるのではないでしょうか。

キャッシングカードの枠をそのままにしておいた場合、信用情報機関の記録は残り続け、そのほかのクレジットカード審査や住宅ローン審査に悪い影響を与えます。

キャッシング枠を残したままにすることにより、今後の選択肢が狭まられていくわけです。

急な出費でキャッシング枠を作った時は、多少面倒でも解約を行う様にしましょう。